スクリーンショット_2019-04-19_14

【体験レポ】H&Mのスタイリングアドバイスサービス「Itsapark」を体験!ファッション版SNSになれるか?

以前紹介したH&Mのスタイリングアドバイスサービス「Itsapark」β版。H&Mに選ばれたファッショニスタやユーザーからアドバイスをもらえるサービスです。スタイリングのヒントをもらえるということで、今回はどんな体験ができるのか、実際に試してみました!

Itsaparkの機能は主に3つ

①Explore:流れてきたフィードを遡ってスタイリングをチェックできる
②Find:知りたいスタイリングや使いたいアイテムを探せる
③Discuss:質問を投げかけてファッショニスタや公式アカウントからアドバイスがもらえる

Image Credit : H&M

①Explore
イメージはTwitterの「今日のトレンド」。
いくつかの質問に対して複数のファッショニスタが渾身のコーディネート写真や動画でスタイリングのお手本を見せてくれます。スタイリングの系統もコンサバスタイルからストリート、フレンチカジュアルなど様々で、参考になるスタイリングは沢山ありました!
また表示される質問は日々更新されていくので、いつ開いてもファッショントレンドをキャッチできます。

Image Credit : H&M

②Find
ここでは自分の知りたいスタイルやアイテムについて探すことができます。
左側のカテゴリーから知りたいアイテムを選択すると、上部にそのアイテムを使ったコーディネート、下部には購入サイトに飛べる類似商品がおすすめされます。

今回はネオンカラーをアクセントとして使うスタイリングを検索!
4つのスタイリングと、インナーや小物メインの19個の商品が提案されました。表示されるブランドはTOMMY HILFIGER(トミーヒルガー)やNIKE(ナイキ)などバラバラで、価格帯も15〜775ユーロ(日本円で約1,900〜100,000円)と幅広いため、とても参考になりました!
ユーザーごとのニーズに合わせて、商品を選択できる点が素晴らしいです。

ただβ版だからか、まだ通販サイトのようにブランドや価格帯で検索結果を絞ることはできないので、気になるアイテムが決まったらItsaparkで探すのではなく、通販サイトに移ったほうが便利かもしれません。

Image Credit : H&M

③Discuss
自分からスタイリングに関する質問をして、アドバイスを募ることもできます。
ちょうど靴箱に眠ったままのブーツの使い道に困っていたので、試しに「Dr.martens(ドクターマーチン)の赤いショートブーツはどう使ったらいい?」と聞いてみました。
30分後には返信がきて、「あなたはどんなスタイルが好きなの?」「私だったらオールブラックかオールホワイトコーデにアクセントとして合わせるわね」などとヒアリングされたり、具体的なアドバイスを受けたりできました。5回続いた返事はどれもレスポンスが早く、次の日には疑問を解決できたので、急な予定ができた人にもおすすめです!

また人によってはショップのアイテムをURLで送ってくれ、自分ではみつけられないアイテムや、普段はしないコーディネートを知る良い機会になりました。ただ、通知が来ることはないので、自分の質問への回答は流れないようにマイページからチェックする必要がありそうです。

Image Credit : H&M

Itsaparkが目指す姿とは

Itsaparkでは、スタイリングアドバイスの他にも、ファッショニスタの動画がみれたり、いいねや保存機能で他のユーザーから反応を得られたりします。
まさにInstagram、Youtube、Twitterのいいとこ取りをしたようなファッションスタイリングサービスでした。
また多くのユーザーが質問や回答を投稿しあっているので、手軽に質問ができる雰囲気がありながらも、H&Mに選ばれた人からアドバイスをもらえることで安心感を感じられました。

まだβ版なのでいくつか改善の余地がありそうですが、これから機能がもっとアップデートしていけば「ファッションのSNSといえばItsapark」というほどのサービスとなるかもしれません。

今後もどんなサービスや機能が追加されるのか、注目です。


ーーー
ZOZO研究所では、ファッションに関する研究を行っております。
ZOZO研究所に関してはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!次の記事も楽しみにしてて下さい!
6
国内外のファッション×テクノロジーのニュースを、ZOZO研究所が独自の視点で発信していきます。ZOZO研究所→https://research.zozo.com/ #ファッションテック
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。