見出し画像

【連載】2020年版・あなたにオススメのクローゼットアプリはどれ?コーデを発見・共有するなら「WEAR」(第4回)

「トップスとボトムの組み合わせがわからない」、「コーディネートを考えるのが面倒」、「似たようなものを買ってしまった」などの悩みを解決するひとつとして存在するクローゼットアプリ。しかし、一括りに“クローゼットアプリ”といっても、その機能はさまざま。

クローゼットアプリマニアのZOZOテクノロジーズ・ZOZO研究所のメンバーPiroshiが、数多く存在するクローゼットアプリを徹底的に比較・検証する連載4回目の今回は、自社の運営する「WEAR(ウェア)」というアプリを紹介します。

WEARは、新しいコーデを見つけたり、自分のコーデを投稿したりできるSNS。月間利用者数も1000万ユーザー、コーデ投稿数は900万件以上もあり、トレンドを知ることができます。またコーデに使われているアイテムをZOZOTOWNで購入できたり、ZOZOTOWNで購入したアイテムが自動でクローゼットに登録されるなど、ZOZOTOWNとの連携が強いのが特徴です。SNSの機能がメインですが、クローゼットアプリとしても活用できるため、今回はクローゼットアプリとしての使い方や機能を紹介していきます。

WEAR(ウェア)
・言語:日本語
・プラットフォーム:iOS, Android, Web

アイテム登録方法

WEARにアイテムを登録する方法は、以下の3つです。

・写真を撮る/カメラロールから選択
・WEAR上のアイテムから選択
・ZOZOTOWNの購入履歴と連携

1. 写真を撮る/カメラロールから選択

スクリーンショット 2020-06-30 17.44.47

WEARでも一般的なクローゼットアプリのように、カメラやカメラロールからアップロードしてアイテムを登録できます。アイテム情報としてカテゴリ、色、ブランドを選択できます。

2. WEAR上のアイテムから選ぶ

スクリーンショット 2020-06-30 17.45.25

またカテゴリーと色を指定するだけで、WEAR上のアイテムを登録することができます。この機能は「アイテム登録が面倒」というクローゼットアプリ固有の課題を解決することができ、アイテム情報の豊富さは大きな魅力です。

3. ZOZOTOWNの購入履歴と連携

もうひとつの特徴は、ZOZOTOWNのIDと連携することで、ZOZOTOWNで購入したアイテムが自動でクローゼットに登録できる点です。アイテム登録が非常に楽になります。

コーデ投稿方法

アイテムを登録した次には、コーディネートの登録です。WEARはコーディネート共有アプリであるため、登録するというより投稿する形になります。そのため、一般的なクローゼットアプリにあるようなアイテム画像のコラージュではなく、スナップ写真が必要です。

スクリーンショット 2020-06-30 17.46.13

アップロードしたスナップ写真には、登録したアイテムを紐付けることが可能です。また、コーデ投稿時に新たにアイテム登録することもできます。

コーデ共有&検索機能

iOS の画像 (2)のコピー

WEARはコーデ共有のSNSなので、当然ながら参考にするコーデを探すという部分で非常に優れています。お気に入りのユーザーをフォローし、投稿されたコーデをタイムラインで見ることもできます。また、閲覧数やいいね数などに応じたコーデやユーザーのランキングもあるため、トレンドのコーデやアイテムの情報を得て「コーデのマンネリ化」を解決することができます。もちろん自分のコーデを投稿したり、LINEやTwitterなどを経由して共有することもできます。

スクリーンショット 2020-06-30 17.47.14

また自分の手持ちのアイテムを活用したコーデを検索することも可能です。すべてのユーザーが投稿したコーデから性別、着用アイテムのカテゴリー・ブランド・色、モデルの身長・年齢・髪型、季節などで検索できます。自分の持っているアイテムだけでなく、買おうか悩んでいるアイテムの着回しを調べることも簡単です。

画像検索

【アップロードした画像に映るアイテム・コーデの検索】

スクリーンショット 2020-07-29 13.55.21のコピー

【投稿されたコーデに映るアイテムの検索】

スクリーンショット 2020-06-30 17.48.27

また2020年7月現在、Web版限定の機能として、画像からアイテムやコーデを検索することができます。検索に使う画像は自分でアップロードしても良いし、WEAR上の投稿を使うことも可能。

画像に映るアイテムの詳細を知れるのはもちろん、それを使ったコーデを検索することができるので、自分が持っているアイテムの新しい着回しを見つけることができ、「コーデのマンネリ化」の解決に繋がります。

髪型コーデ検索

スクリーンショット 2020-06-30 17.48.55

そしてWebの特設ページからは、髪型からコーデを検索できるようになりました。自分の髪型を6種類の中から選ぶと、その髪型にあったコーデを検索してくれます。絞り込み・検索の切り口として髪型を指定できるのは非常に珍しく、こちらも「コーデのマンネリ化」の解決に繋がるでしょう。

コーデレコメンド機能

スクリーンショット 2020-06-30 17.49.22

また「見つける」タブでは、自分の閲覧履歴やお気に入りなどに応じて、自分の好みのコーデがレコメンドされます。ここからも新しいコーデやアイテムを見つけることが可能です。

「WEAR」は、どういう人にオススメ?

このようにWEARも手持ちのアイテムの管理を活用でき、コーデ共有アプリだけあって様々な観点からコーデを探すことができるのが何よりの魅力。クローゼットアプリの活用方法として、厳密に手持ちのアイテムや毎日のコーディネートを管理することよりも、手持ちのアイテムのコーディネートを探すことを優先したい人は、WEARをクローゼットアプリとして取り入れることを試してみてください!

WEARがおすすめな人は以下のタイプ。

・トレンドのアイテムやコーデを知ることで、「コーデのマンネリ化」を解決したい人
・「コーデを共有」して、オシャレ好きと交流したい人

文・構成:Piroshi

<関連おすすめ記事>

ーーー

ZOZO FashionTechNewsのTwitterができました。【Twitter

ZOZOテクノロジーズでは、ファッションとテクノロジーに関する事業・研究を行っております。【ZOZOテクノロジーズ】【ZOZO研究所

ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
8
国内外のファッション×テクノロジーのニュースを、ZOZOテクノロジーズが独自の視点で発信していきます。【公式Twitter開設しました】https://twitter.com/zt_ftn【ZOZOテクノロジーズ公式サイト】https://tech.zozo.com/

こちらでもピックアップされています

Fashion&Art:コロナ禍セレクト情報 ブックマーク
Fashion&Art:コロナ禍セレクト情報 ブックマーク
  • 284本

Fashion Beauty & Art ♡ Distance : Glocalが気になるコロナ禍注目の Fashion , Beauty , Inner Beauty , Culture , Fashion-technology , Makeup , Fashion-Art , Commercial store , Commercial space , Bridal , Manners… 等、Fashion&Artと親和性があるセレクト情報ブックマークマガジンにしております。アフターコロナに向けたSocial Good Actionの一環として皆様のお役にたてれば大変嬉しく存じます。