見出し画像

日本初のARファッションショー「PORTAL BY JOSEPH」提供開始

AR技術を活用したファッションショー「PORTAL BY JOSEPH(ポータル バイ ジョゼフ)」が、ファッションブランドJOSEPHの店舗で2019年8月23日より提供される。

ARマーカーにiPadをかざすことで画面上にファションショーが出現、リアルな服やコーディネートを楽しみながらブランドについて学ぶことができる。JOSEPHのGINZA SIX店、六本木ミッドタウン店で体験可能だ。

Image Credit : Youtube by MESON

PORTALとは

PORTALとはARファッションショーを通し、ユーザーに新しいアイテムとの出会いやブランドの世界観などを伝える日本初のサービス。

今回のPORTAL BY JOSEPHでは、153台のカメラを用いJOSEPHの秋冬コレクションから15のコーディネートを3Dスキャン。ARによるファッションショー体験を可能にした。

Image Credit : MESON

ユーザーはARマーカーにiPadをかざすことで、ARを活用したファッションショーの鑑賞ができる。またコーディネートの詳細を見ることや、アイテムを保存し後から見返すこと、店舗内でそのまま購入することが可能だ。(※ 一部商品は取り扱いがない場合あり)

ファッションショーを店舗でやる理由

今回のPORTALはARのサービス開発を行う株式会社MESON株式会社オンワード樫山が共同で制作したもの。

ECサイトが発展し、店舗が単に「モノを買う場所」から「体験を提供する場」へと変化している中、 MESONは店舗が提供すべき体験を「出会う・学ぶ・つながる」と定義。それらをリッチな体験として提供できるよう、PORTALを開発したという。

Image Credit : MESON

PORTALで活用されているAR技術は没入感が強く、3Dモーションキャプチャを組み合わせることでライブ感も表現できる。また、ブランドや店舗、季節ごとにカスタマイズして展開することが可能とのこと。
最近ではSnapがSpectacles(スペクタクルズ)の新しいバージョンを発表するなど、AR技術はより一層注目、一般化されている。

実店舗での売上が下がっている中、新しい技術を活かしどう実店舗へ付加価値をつけられるかが重要になってくるだろう。


参考:プレスリリース

ーーー
ZOZO研究所では、ファッションに関する研究を行っております。
ZOZO研究所に関してはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!次の記事も楽しみにしてて下さい!
12

ZOZO FashionTechNews

国内外のファッション×テクノロジーのニュースを、ZOZO研究所が独自の視点で発信していきます。ZOZO研究所→https://research.zozo.com/ #ファッションテック

Virtual Life

バーチャルとリアルの行方
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。