見出し画像

楽しみ方は50種類以上、着せ替えができるイヤホン「BGM UNI」

2020年2月17日、ライフスタイル雑貨メーカー株式会社BGM(ビージーエム)が着せ替え型ワイヤレスイヤホン「BGM UNI(ビージーエム ユニ)」を発売した。

高性能なイヤホンが続々と登場する中、機能面のみならずファッション性に着目しているBGM UNIについて紹介していく。

BGM UNIとは

画像1

Image Credit : BGM

BGM UNIは、50種類以上の「UNIキャップ」を気分に合わせて付け替えできるワイヤレスイヤホンだ。本体の重量は4.5g、充電ケースもコンパクトサイズで持ち運びにも便利。また最新技術Bluetooth 5.0やQCC3026を搭載し、人間工学に基づいた設計によるフィット感などにより快適な音環境を作り出している。

磁石で簡単にカスタマイズ

画像2

画像3

Image Credit : BGM

BGM UNIの特徴は好きなデザインのUNIキャップを磁石で付け替え、簡単にカスタマイズできる点だ。

イヤホン基本セット(税込14,960円)には種類の異なるデザインのキャップ3セットが付属し、別売り(税込275円〜)で好きなキャップを購入することもできる。キャップデザインの第1弾はトレンドカラー、柄、レザーシリーズで約50種類のバリエーションを展開。現在、ファッションブランドやキャラクターなどとのコラボレーションも企画中とのこと。

画像4

Image Credit : BGM

本体と充電ケースの色はホワイトとブラックの2種類。本体だけでなく充電ケースのデザインまでもシンプルで洗練されている。ホワイトの充電ケースには鏡が付いており、ブラックの充電ケースにはスモークアクリル素材が使用されている。

BGM UNIが優れているのはファッション性やデザイン性だけではない。音飛びや途切れを防ぐ最新技術Bluetooth 5.0に対応している他、接続安定性向上のための左右伝達方式の採用、米国クアルコム社のチップQCC3026を搭載し快適な音環境を提供している。さらに、最大7時間通話・再生、充電ケース併用で最大38時間再生可能。人間工学に基づいて設計されているため耳にフィットし、通勤やスポーツなどあらゆるシーンで使用できる。

気分で選べるイヤホン

その日の服やメイクなどファッションに合わせてカスタムできるBGM UNIでは、従来のイヤホンではなかった選ぶ楽しさや組み合わせる楽しさを味わえる。

また、ファッション面だけでなく機能面においても優れており、音楽や通話を目的としたイヤホンとしても満足できるだろう。ファッションブランドやキャラクターとの協業も計画中のBGM UNIが、第2弾ではどのようなデザインを発表するのか注目していきたい。


ーーー

ZOZO研究所では、ファッションに関する研究を行っております。
ZOZO研究所に関してはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
9
国内外のファッション×テクノロジーのニュースを、ZOZOテクノロジーズが独自の視点で発信していきます。【ZOZOテクノロジーズ公式サイト】https://tech.zozo.com/ 【ZOZO研究所】https://research.zozo.com/