見出し画像

中国Z世代はハッシュタグからトレンドキャッチ?REDで話題のハッシュタグ3選

以前紹介した中国で人気のSNS型ECアプリ「小红书(RED)」。
中国ではInstagram同様、REDにおいてもハッシュタグを通じた検索行動が一般的であり、若者はトレンドを知る手段として活用している。
今回はそのREDのハッシュタグを通して中国のトレンドを見てみよう。

REDでトレンドをみるには?

Image Credit : 小红书

検索欄の「熱門榜單(人気リスト)」から「話題」というタブを開くと、REDで今人気のハッシュタグを見ることができる。ランキングはリアルタイムで変わっていくが、2019年8月時点では以下のハッシュタグが話題となっていた。

1位:#vlog解锁一座城(投稿数:約9241件)
旅行時のVlog(思い出や感想を記録した動画)
2位:#穿配不重样(投稿数:約17000件)
コーディネートの投稿
3位:#周边游好去处(投稿数:約38000件)
オススメのお出かけスポットの紹介

今回は、その中からREDでよく利用されているファッションに関するハッシュタグを紹介する。

ファッションで注目のハッシュタグ3選


#每日穿搭(今日のコーデ)

Image Credit : 小红书

#每日穿搭は、日々のコーディネートを紹介するハッシュタグだ。ブランド毎にコーディネートを紹介しているユーザーが多く、紹介方法は静止画だけでなく、動画など様々である。

コーディネート以外にも、画像や動画の撮り方に注目してみると面白い。
一週間分の着こなしを色で分けて投稿していたり、商品リンクを画像につけたりと、ユーザー毎に工夫が見られるのが特徴的だ。

#日系穿搭(日本風コーデ)

Image Credit : 小红书

2つめの#日系穿搭は、日本風コーディネートを紹介するハッシュタグだ。
ワイドパンツなど中国人が思う日本らしいコーディネートが投稿されている他、日本で流行っているブランド・雑誌などの紹介がされている。
また、他のハッシュタグでは日本だけに限らず、韓系(韓国風)・欧美系(アメリカやヨーロッパ風)など国ごとで分けてコーディネートやアイテムを紹介しているので、中国で今どの国のファッションが人気なのかを知ることができる。現状ではファッション・コスメ共に韓国が人気なようだ。

#我最爱的服装品牌(私が一番好きなファッションブランド)

Image Credit : 小红书

#我最爱的服装品牌は、ユーザーがお気に入りのファッションブランドを紹介するハッシュタグ。
一つのブランドの商品を紹介するものから、複数のブランドをまとめて紹介する投稿まで様々だ。国内ブランドに限らず、ZARAやH&Mといったファストファッションを始め、SNIDEL(スナイデル)、Lily Brown(リリーブラウン)など日本ブランドも幅広く紹介されているのが印象的だ。

日本では中々見ないハッシュタグ

その他にもファッションだけでなく、日本では珍しいアプリに関するハッシュタグも人気のようだ。

Image Credit : 小红书

#实用APP安利というハッシュタグは、ユーザーがおすすめのアプリを紹介する時につけるハッシュタグだ。スマホのスクリーンショットを載せてアプリを紹介してくれているため、中国で実際に使われているアプリに関して知ることができる。
紹介されている内容は様々で、カメラ・ファッション・学習系など。「女子必見!アプリ〇〇選」「大学生必見実用的アプリ!」などジャンルを問わずにまとめとして紹介するものもある。


REDのハッシュタグを通し、流行りのコーディネートからアプリまで何でも検索する中国のZ世代。REDのハッシュタグをチェックしてみるとファッションに限らず中国のトレンドが見えてくるかもしれない。


ーーー
ZOZO研究所では、ファッションに関する研究を行っております。
ZOZO研究所に関してはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!次の記事も楽しみにしてて下さい!
15
国内外のファッション×テクノロジーのニュースを、ZOZO研究所が独自の視点で発信していきます。ZOZO研究所→https://research.zozo.com/ #ファッションテック
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。